カンジダ症治療薬の通販情報トップページ

今見ているページ > カンジダ症治療薬の通販情報のトップページ

カンジダ症とは

カンジダ症とは、いくつかのカンジダ属菌を原因とする真菌症の一つです。

カンジダ症には、口腔カンジダ症や性器カンジダ症といったものがあります。

カンジダ症は特に女性に多い性感染症で、一般成人女性の約15%の膣内にガンジダ菌が発生しているといわれています。

ニゾラルクリーム(NizoralCream)2%

ニゾラルクリーム(NizoralCream)2%は、有効成分のケトコナゾールを含有したイダゾール系抗真菌剤で、外用クリームタイプです。

皮膚に寄生したカビである真菌の細胞膜を壊すことで、殺菌的に働き、水虫やカンジダ、癜風のに使用されます。

イダゾール系抗真菌剤は効き目が高く副作用が少ないことで知られています。

有効成分のケトコナゾールは体内への浸透が早く、効果が早く現れるのが特徴で、ケトコナゾールが真菌の細胞膜を壊すことで殺菌し、皮膚の赤みやかゆみを改善します。

ケトコナゾールジェネリック(Ninazol)200mg

ケトコナゾールジェネリック(Ninazol)200mgは、ニゾラールのジェネリック医薬品で、カンジダなどのの性感染症、白癬(水虫)の治療薬として使用されます。

ケトコナゾールジェネリック(Ninazol)は、抗真菌性の医薬品で、主に、真菌(カビ)の細胞膜合成を阻害する効果が高く、増殖を抑えます。

オリジナルのニゾラールと同様、ケトコナゾールを主成分としていますので、同等の効果が期待できます。

用法としては、皮膚真菌の場合は、1日1回、200mgを口径服用します。また、膣カンジダの場合は、1日1回、400mgを服用します。

ケトコナゾールジェネリック(Ninazol)200mgのメーカーは、T.O.PHARMAです。

カネステンクリーム(Canesten)

カーネステンクリーム1% (Canesten1%Cream) 15gは、生殖器官用剤(性病予防剤)、抗真菌製剤、イミダゾール系の抗真菌薬です。

カンジタ菌に効果のある抗真菌薬で、カンジタ菌の細胞を壊すことで殺菌的に作用します。

ガンジダは特に女性に多い性感染症といわれ、一般成人女性の約15%の人の膣内にガンジダ菌が発生しているといわれています。

カネステンクリームの用法としては、局部に塗布して使用します。

カネステンクリーム(Canesten)の日本名としては、タオンゲル、クロストリンクリーム、タオンクリーム、エンペシドクリーム、コトゾールクリーム、クロトリマゾールクリームといった別名があります。

トラボゲンクリーム(Travogen Cream)10mg

トラボゲンクリーム(Travogen Cream)10mgは、真菌症、カンジタ症など治療に使用するイソコナゾールクリームです。

皮膚ガンジタ症(指間、関擦疹)、白癬(体部白癬:斑状小水疱性白癬、股部)、脂漏性皮膚炎、癬風などにも使用できます。

トラボゲンクリーム(Travogen Cream)10mgの用法としては、1日2〜3回患部に塗布します。その際、患部を良く洗って乾燥させ、患部の周りにも少し広めに塗布するようにして下さい。

成分は、Isoconazole Nitrate(硝酸イソコナゾール)10mgです。

なお、注意事項として、妊娠初期の使用関する安全性は確立されていませんので、妊娠3ヶ月までの妊婦、または妊娠している可能性のある方は、医師と相談の上で使用するようにしてください。

カンジダ・クレンズ(Candida Cleanse)

カンジダ・クレンズ(Candida Cleanse )は、整腸作用促すハーブ、善玉菌、酵素、そして鎮静効果のある抽出物をバランスよく配合し、悪玉菌に負けない体調をサポートしてくれるサプリメントです。

カンジダ・クレンズ(Candida Cleanse)は、腸内環境を整える善玉菌をはじめ、ビタミン・ミネラル、2000万個のバイオアクティブプロバイオティクスと整腸作用促すハーブなどの有効成分をバランスよくブレンドしています。

効果としては、カンジタやヘルペスなどの感染トラブルの予防が期待できます。

カンジダ・クレンズは、サプリメントなので、副作用はありませんが、身体に合わない場合は使用を中止するようにしてください。

ケトコナゾール(CP-Keto)2%クリーム

ケトコナゾール(CP-Keto)2%クリームは、イダゾール系抗真菌剤で、主に白癬(水虫)や、皮膚カンジダ症の皮膚真菌症の治療に使用されているクリームです。

ケトコナゾール(CP-Keto)2%クリームは、体内への浸透が早く、効果が早く現れるのが特徴です。

また、他の抗真菌性のクリームと比較して、刺激痛などの副作用が少ないといわれています。

ケトコナゾールクリームの日本名としては、ニトラゼンクリーム、ケトパミンクリーム、ニゾラールクリーム、プルナクリーム、ケトコナゾールクリームといった別名があります。

ケトコナゾール(CP-Keto)2%クリームのメーカーは、Christo Pharmaceuticalsです。

>カンジダ症の検査

カンジダ症の検査は、カンジダ検査キットを利用すると便利です。

その他の性感染症も心配な場合には、エイズ検査キットの通販情報(エイズ検査キット.noriko-movie.com)も参考にしてみてください。